NEWS最新情報

天神ファッションウィーク2017 スペシャルインタビュー

07 Nov 2017最新情報



天神ファッションウィーク2017の特別ゲスト・田丸麻紀さんに
ファッションやショッピングに関するアレコレを伺いました!

ファッションは自分を表現する名刺みたいなもの
だから、難しく考えず“なりたい自分”になってほしい


11月1日(水)からスタートとなった天神の6商業施設がさまざまなイベントやポップアップショップを展開するイベント『天神ファッションウィーク2017』。その特別ゲストとして来福した田丸麻紀さんに、このイベントにちなんで今季注目のファッションやご自身のショッピングスタイルなどをインタビューした。



天神はホットな情報が集まる場所
今度はぜひゆっくりショッピングがしたい


ーまず、田丸麻紀さんから見た福岡の街や人の印象を教えてください。
 
田丸麻紀(以下、田丸) 福岡はファッションの発信がとても面白い街と思います。住んでる方の感度も高くて、ここに来るたびに百貨店や商業施設に回りたいと感じさせてくれるぐらい、皆さん洗練されていますよね。中でも天神は散歩をするだけでもとても刺激がもらえる場所ですね。いつも時間がなく残念な思いをしているんですが、今日来させていただいた天神はホットな情報が集まっているので、この辺りをゆっくりお買い物ができればなと来るたびに思います。
 
ー現在一児の母でありながら、モデルとしても活躍されている田丸さんですが、美しいスタイルをキープのするためにされているトレーニングなどはありますか。
 
田丸 朝はゆっくりカラダを動かす方が私には向いているみたいなので、午前中にヨガなどをしています。そのほか、週に2度トレーニングへ行くことを目標にしています。若い時は何もしなくても、それなりの体型を維持できたり、少し緩んでも2・3日トレーニングすればある程度(スタイルを)戻せたんですが、年齢を重ねるとそうではなくなりますよね。ただ、だからこそ、きちんとトレーニングすれば未来にその成果が現れます。私はそれを楽しみにトレーニングするようにしています。
 
ーモデルや女優のお仕事に加え、母としての役割もありますが、息子さんに“こう見られたい!”という想いはありますか。
 
田丸 初めての子供もということもあり、毎日暗中模索という感じですが、そんなドタバタしている自分を見て、不器用だけどイキイキと過ごしているなと思ってもらえればうれしいですね。また、いろんなことに努力できる子に育ってもらうためにも、自分も努力しないといけないなと思います。




今季の注目はビビットカラーのアイテム
まずはポイント使いからチャレンジして



ーでは田丸さんが注目されている今季のスタイルやアイテム使いなどを教えていただけますか。
 
田丸 今季は例年にはなかったレッドやマスタードといった鮮やかな色が注目です。ただ、いきなりそういったパンチのある色味は使いづらいという方も多いのではないでしょうか。そんな時は、ファッションの差し色としてワンポイントに使うといいですね。少しだけでもトレンド感が出ると思うので、ぜひチャレンジしてほしいです。また、今年の流行りという意味で取り入れるのも良いんですが、来年も再来年も使えるようなアイテムとして、色味の強いアイテムを選ぶのもいいですね。そうするとより自分らしい着こなしができるんじゃないでしょうか。
 
ー田丸さんは普段どんなところでお買い物されていますか? またファッションアイテムを購入される時、どんなこと基準に購入を決められますか。
 
田丸 お洋服の買い物は皆さんもそうだと思いますが、その時に行ける_お店や商業施設ですね。私の場合は地方に行くことも多いので、その時に時間があればその場所で買うこともあります。購入するのはもちろん自分が気に入ったものなんですが、一目見た時に自分のクローゼットを思い出して5つ以上のスタイリングがイメージできたものは即決して購入します。それが2つ以上でない時は一目惚れしたアイテムでも一旦保留です。
 
ー大切な人へのギフトも多くなる季節ですが、旦那さんへのプレゼントに悩まれている方も少なくないと思います。そんな方へヒントはございますか。
 
田丸 我が家は夫婦ともにファッションへのこだわりが強くて、夫も自分の気に入ったものしか身に付けないところがあってとても悩みます。そんな人は、男性が自分であまり購入されないのファッション小物がオススメです。今の季節だとストールなんかが良いかもしれませんね。ファッション小物があるとおしゃれ上級者に見えるので喜ばれると思いますよ。
 

ファッションは自分を表現するもの
だからいろんな変身を楽しめばいい


ーでは最後に田丸さんが考えるファッションの楽しみ方を教えてください。
 
田丸 “ファッションの楽しみ方”についての答えではないかもしれませんが、ファッションとは“自分は○○○です”と表現する名刺のようなものだと私は思っています。自分が考えたスタイルで人と対峙するのですから。だからこそファッションは作るものなんだと思います。その時に自分がどんな風に見られたいのか、どんなことを発信したいのか、それをファッションとして皆さん表現しているのだと。それこそファッションの面白さです。だからいろんなファッションを難しく考えずに楽しんでもらえればいいなと思います。
 
 
 
 
■プロフィール
田丸麻紀(たまる・まき)
1995年より8年間、CMや多数のファッション誌の紙面を飾り、トップモデルとして活動。2003年3月に「女優宣言」お披露目発表会を行う。現在はタレント・モデル・MCなど幅広いジャンルで活躍。

【公式ブログ】https://ameblo.jp/tamaru-maki/
【公式インスタグラム】https://www.instagram.com/tamarumaki/?hl=ja